スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
ワールド1【ヘル】「鉱山の支配者」の攻略とおすすめキャラ

【スママジ】ワールド1【ヘル】「鉱山の支配者」の攻略とおすすめキャラ【スマッシュ&マジック】

最終更新 :
スママジ攻略からのお知らせ
今当たりのキャラはこれだ!最新リセマラランキング!

スママジ(スマッシュ&マジック)のワールド1【ヘル】「鉱山の支配者」の攻略情報を掲載しています。クエスト攻略におすすめのキャラなども紹介!ワールド1【ヘル】の攻略を知りたい方はここをチェック!

目次

ワールド1【ヘル】「鉱山の支配者」の攻略情報

ワールド1【ヘル】「鉱山の支配者」の基本情報

難易度★20
ゴールド約5.200
ランク経験値270
キャラ経験値約2.000
主なドロップ
アイテム
巨蟹槌カルキノス
降魔の杖

ワールド1【ヘル】「鉱山の支配者」の出現モンスター

主な出現雑魚コボルト
オーク
コロン
出現ボスカルキノス 火・木
ボスの
属性/種族
火属性/甲殻族
木属性/甲殻族

ワールド1【ヘル】「鉱山の支配者」攻略ポイント

ボス2体同時で難易度は高い

ノーマルやハードとは違い、強力なボス2体と同時に戦うため難易度は非常に高くなっている。また雑魚も強く、しっかりと攻略しなければクリアが難しい難易度となっているぞ。

ボス攻略のおすすめ属性は無・光・闇

ボス2体は火・木属性とそれぞれ異なっているため、無属性が安定してダメージを与えやすい。また弱点属性ではないが、属性ダメージUPなどで火力の底上げをできる光・闇属性もおすすめだ。

ボスは火から倒すのがおすすめ

木のカルキノスは近距離での毒攻撃が厄介で、非常に倒しにくい。そのため比較的倒しやすい火のカルキノスから先に倒し、ボスの戦力を下げることをまずは優先させていきたい。

ボスの同士討ちを利用しよう

ボスの攻撃がもう片方のボスへと当たると、なんと同士討ちが起きる。そして火から木への同士討ちは軽視できないほどダメージが高く、転がり攻撃は狙って当てやすい。この同士討ちができると攻略難易度も劇的に下がるので、ぜひ利用していこう。

強化・弱体化持ちは必須レベル

怒り状態の引っ掻き攻撃は回避も難しいうえ、騎士の耐久力ですら数発で倒されてしまう。そのため防御強化・攻撃弱体化といったマジック持ちを、1体は編成しておきたい。

火力役には「甲殻キラー」を採用したい

種族が甲殻のカルキノスには甲殻系のアビリティがもちろん有効だ。「甲殻キラー」は特にダメージを大きく伸ばせるため、火力役には優先して採用しておきたい。

雑魚は早めに処理しよう

ボスにたどり着く前の雑魚敵も強力で、中でもオークの攻撃が特に痛い。集中攻撃されてしまうと騎士でも倒されてしまうので、マジックを出し惜しみせずに使って数を早めに減らしておこう。

ワールド1【ヘル】の攻略おすすめキャラ

おすすめキャラ理由
ヘンドリクセン火力を出しやすいアビリティと弱体化マジックが強力。難易度は高いが、勇者覚醒していればさらに火力を伸ばすことができる。
オズワルド「覚醒スラスター」での火力ダウン、「鋼鱗の陣」で味方の防御強化と役立つマジックが多い。またアビリティで味方ドワーフのパラメータを底上げできるのも強い。
マイア「覚醒ヒール」での状態異常対策や、「パワーアップ」による火力サポートが優れている。またオズワルドとの相性がいいのもメリット。
クララアビリティで「甲殻キラー」を持つのため、最高クラスの火力を出すこともできる。また種族がドワーフなので、オズワルドとの相性がいい点も嬉しい。
エイル元々高めのパラメータを持つ上、勇者覚醒をしていればさらに高いパラメータで火力を出せる。「覚醒スクレイパー」での防御力低下も強み。
バーン木カルキノスに火属性の高威力な「バーンストライク」が非常に有効。また火のカルキノスには「覚醒スクレイパー」でサブ火力としても運用ができる。
バン「フィジカルハント」で攻撃・防御を同時に弱体化できるのが強力。またアビリティの「自己蘇生」は戦闘中に復活ができ、蘇生手段の限られるワールドクエストでは便利。

攻略パーティ編成例

※実際に攻略できたパーティのみを紹介しています。

攻略パーティ①

オズワルドとマイアで万全のサポート

オズワルドで味方全員の被ダメージを減らし、マイアの回復や火力強化でサポートをして戦う構成。高い瞬間火力だけでなく、ボスの攻撃に耐えられることも意識した構成となっている。

勇者覚醒をしていれば安定度大幅UP

エイルやヘンドリクセンが勇者覚醒をしていれば安定度が非常にあがる。もしフォロワーの助っ人などにいる場合はぜひ連れて行こう。

攻略パーティ②

勇者覚醒なしでもクリア可能な構成

オズワルドのアビリティ「闇気の旗」で味方ドワーフの耐久力を底上げし、勇者覚醒に頼らず安定してクリアできるような構成。さらに火力役として「甲殻キラー」を持つクララがいることで、どちらのボスにも安定してダメージを出すことができる。

ボス戦の攻略/行動パターン

引っ掻き攻撃

回避が困難で対策必須の攻撃

ただでさえ痛い上に、回避も非常にしづらい厄介な攻撃。この攻撃は回避が出来ない前提で、防御力をあげるなどの対策をしていきたい。

怒り時は2回攻撃

カルキノスが怒り状態のときは、引っ掻き攻撃を2回行ってくる。防御をしっかり上げていなければ、この攻撃だけで倒されてしまうこともあるので注意しよう。

転がり攻撃

痛すぎる攻撃なので必ず回避

壁に当たっても跳ね返って転がり続けるので、攻撃範囲が非常に広い。当たってしまうと4桁ダメージが出るほど、非常に強力な攻撃なので必ず回避したい。

通常攻撃などで向きが若干変わる

転がり攻撃のチャージ中、通常攻撃やスマッシュなどを当てると向きが変わる。背後だからと油断して殴ってしまうと、味方の方向へ向く場合もあるので注意しよう。

同士討ちのチャンス!

転がり攻撃は同士討ちが非常に狙いやすい。またカルキノスに直撃するようにあたると跳ね返りも起こらない。ダメージもそれなりに高いので、同士討ちで片方のHPを削ってもらおう。

落石攻撃(火)

比較的避けやすい

当たってしまうと非常に痛いが、チャージ攻撃で範囲も狭い。吸い込まれるなどの特殊な効果も無く、回避は非常に簡単。

毒攻撃(木)

状態異常は早めに解除

使用頻度が高く、近距離のキャラクターを狙って攻撃してくるため回避はほぼ不可能。長期戦では毒の継続ダメージも痛いので、できるだけ早めに解除しよう。

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中