スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
秘伝書を求めて【剣】の攻略情報
【スママジ】秘伝書を求めて【剣】の攻略情報【スマッシュ&マジック】

【スママジ】秘伝書を求めて【剣】の攻略情報【スマッシュ&マジック】

最終更新 : スママジ攻略班
おすすめの関連記事

スママジ(スマッシュ&マジック)の秘伝書を求めて【剣】の攻略情報を掲載しています。入手できる秘伝書や、攻略におすすめのキャラなども掲載!秘伝書クエ【剣】の情報を知りたい方はここをチェック!

目次

秘伝書を求めて【剣】の攻略情報

秘伝書クエ【剣】の基本情報

イベントタイプソロ、マルチプレイ両方
難易度★10
ゴールド約1750
ランク経験値140
キャラ経験値約510
入手出来るアイテム獣族の魂石×5
剣士のエンブレム×5
各種秘伝書

入手できる秘伝書

※入手できる秘伝書は以下からランダムで入手されます。
※各アイコンをタップすると各詳細ページに飛べます。

マジック名消費マナ
効果
ライジングソード
突進後に剣で周囲の敵を吹き飛ばす。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】移動距離UP
リバーススラッシュ
敵を切りつけた後、後方に飛び退く。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】移動距離UP
ワールウィンド
その場で回転し、斬撃で周囲の敵を吹き飛ばす。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】範囲拡大
ソニックブレイド
前方に向かって衝撃波を放つ。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】範囲拡大
属性撃
消費マナ無し(常時発動)

属性攻撃のダメージを5%増加
【Lv2】増加量5%→10%
【Lv3】増加量10%→15%

秘伝書クエ【剣】の出現モンスター

主な出現雑魚
出現ボスor
ボスの
属性/種族
木 or 光属性/獣族

秘伝書を求めて【剣】の攻略ポイント

獣キラーが大活躍

道中の雑魚戦、ボス戦ともに獣族の敵が多く出現する。火力役が獣キラー持ちだと、火力が大幅に上がりクエストクリアが比較的容易になる。

おすすめ属性は無・火・闇

ボスはベヒモスで固定だが、属性が光か木のどちらかとなる。強さ自体に大きな違いは無いが、水、木、光属性は敵の属性次第で苦戦することもあるので、無・火・闇属性で攻めるのがおすすめだ。

突進系や遠距離攻撃が安定しやすい

どちらのベヒモスもステージを走り回り、突き上げ攻撃でキャラクターを大きく吹き飛ばしてくる。機動力の低いキャラクターだけの編成でいくと、なかなか近づけずダメージを与えにくい場面もある。機動力の低いキャラクターはなるべく避けるようにしよう。

秘伝書を求めて【剣】の攻略おすすめキャラ

おすすめキャラ理由
アム獣キラー持ちの近接火力役。雑魚処理に便利な「スクレイパー」と、単体火力に優れる「ラッシュランチャー」で活躍の場が広い。マジックが無属性なのもあり、安定してダメージを出しやすい。
ディアナ獣キラーでの火力はもちろん、雑魚処理・単体火力どちらにも優れたマジックが大いに役立つ。特に「覚醒マルチショット」があると、攻略難易度は非常に低くなる。入手しているなら、まず編成しておきたい。
コタロウ獣キラー持ちアーチャー。ディアナほどではないが、「超弩弓」のおかげで雑魚戦もボス戦も十分火力を出せる。ボス戦では弱点にうまく当てて、大ダメージを与えよう。
リカルド獣キラー持ちアーチャー。コタロウと違い、コスパのいい「マルチショット」を習得する。覚醒運用出来れば毎ターン打てるので、継続ダメージはそれなりに出せる。
エレイン回復・火力UPとマルチにこなせる支援系のキャラクター。ボス戦では「パワーアップ」での火力増加や、「覚醒ヒール」での状態異常回復が便利。
エレノアエレインよりも「ヒール」の回復量や耐久力は低いものの、「パワーアップ」のLvは変わらない。手持ち資産にもよるが、僧侶の枠に困った場合は編成する価値はある。

攻略パーティ編成例

※実際に攻略できたパーティのみを紹介しています。

攻略パーティ①

攻略ポイント

メイン火力となるのがディアナとコタロウで、エレノアとタロスは2人をバックアップする構成となっている。タロスが「覚醒スクレイパー」で防御低下を付与できると、攻略難易度はグッと下がる。

ボス戦の攻略/行動パターン

突き上げ攻撃

威力はそこそこ

どちらのベヒモスも頻繁に使用してくる攻撃。離れていても突進+突き上げ攻撃をしてくるので、回避は困難。ダメージはそこそこだが、大きく吹き飛ばされてしまうのが厄介。

岩石攻撃 (木ベヒモス)

回避は容易

当たると痛いが、範囲の狭い溜め攻撃となっていて回避は容易。回避の際、フリックミスで範囲内に入ってしまわないようにしよう。

毒霧攻撃(木ベヒモス)

回復低下の状態異常付き

怒り状態で使用。ベヒモスの周りに毒霧を放つ溜め攻撃で、当たるとそれなりに痛く毒状態になってしまう。毒状態になると「ヒール」などで回復しても、回復量が著しく低下してしまう。当たってしまった場合は「キュア」や「覚醒ヒール」で毒状態を解除しておきたい。

落雷攻撃1 (光ベヒモス)

それなりに広範囲で威力も高い

光ベヒモスのみが使用してくる攻撃。範囲は広く、威力も高めの溜め攻撃なので回避しておきたい。耐久力の低いドワーフキャラの場合は、致命傷にもなり得るので注意。

落雷攻撃2 (光ベヒモス)

攻撃範囲は画面半分

落雷攻撃1と効果にそれほど差はないが、攻撃範囲が大きく異なっている。上下左右のいずれかに画面半分の攻撃範囲となっているが、回避自体はそれほど難しくない。非常に痛いので、とにかく攻撃範囲からの脱出を優先させよう。

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

攻略記事ランキング
  1. リセマラ当たりランキング
    リセマラ当たりランキング
    1
  2. 秘められし力を求めて【弓】の攻略情報
    秘められし力を求めて【弓】の攻略情報
    2
  3. ドリスの評価と習得マジック
    ドリスの評価と習得マジック
    3
  4. 騎士一覧|ステータスと評価比較
    騎士一覧|ステータスと評価比較
    4
  5. トンカツの性能と入手方法
    トンカツの性能と入手方法
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

現在皆様に投稿いただいたコメントについてデータを復旧中です。復旧には時間がかかる事が予想されており、ご不便をおかけいたします。今しばらくおまちください。

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

スママジ攻略

最新情報

新キャラ情報

リセマラ

ランキング

イベントクエスト情報

開催中の期間限定イベント

イベント情報

ダンジョン攻略

古代遺跡ゴルドラ攻略

アモン城地下迷宮攻略

ワールド攻略

アリーナ情報

キャラクター

種族別キャラ一覧

職業別キャラ一覧

装備

アビリティ

初心者向け記事

秘伝書関連

その他おすすめ記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中