スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
秘伝書を求めて【戦】の攻略情報

【スママジ】秘伝書を求めて【戦】の攻略情報【スマッシュ&マジック】

最終更新 :
スママジ攻略からのお知らせ
今当たりのキャラはこれだ!最新リセマラランキング!
おすすめの関連記事

スママジ(スマッシュ&マジック)の秘伝書を求めて【戦】の攻略情報を掲載しています。入手できる秘伝書や、攻略におすすめのキャラなども掲載!秘伝書クエ【戦】の情報を知りたい方はここをチェック!

目次

秘伝書を求めて【戦】の攻略情報

秘伝書クエ【戦】の基本情報

イベントタイプソロ、マルチプレイ両方
難易度★10
ゴールド約1250
ランク経験値140
キャラ経験値約340
入手出来るアイテム甲殻族の魂石×5
ウォリアーのエンブレム×5
各種秘伝書

入手できる秘伝書

※入手できる秘伝書は以下からランダムで入手されます。
※各アイコンをタップすると各詳細ページに飛べます。

マジック名消費マナ
効果
シェアードペイン
HPを攻撃に変換し、敵に大ダメージを与える。
【Lv2】ダメージUP、消費HPUP
【Lv3】移動距離UP
スクレイパー
突進して敵を自分の背面方向に吹き飛ばす。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】吹き飛ばしUP
バーサーカー
攻撃力がアップするが、被ダメージもアップ。(ターン経過で効果上昇!)
【Lv2】増加値UP
【Lv3】増加値UP
ヘルインパクト
竜巻のごとく回転し、敵を巻き込む豪快な突進攻撃。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】移動距離UP、範囲拡大
根性
消費マナ無し(常時発動)

HP90%以上の時、1度だけ即死を免れる。
【Lv2】HPボーダー90%→70%
【Lv3】HPボーダー70%→50%

秘伝書クエ【戦】の出現モンスター

主な出現雑魚

出現ボスor
ボスの
属性/種族
火 or 闇属性/甲殻族

秘伝書を求めて【戦】の攻略ポイント

吹き飛びにくい雑魚が多く出現

道中の雑魚はある程度密集して出現するが、オークやエントなど吹き飛びにくい敵が多い。そのためスマッシュ誘発がやや狙いにくい場面もある。マナ消費の多いキャラクターを編成した場合、ボス移行前に1体だけ残してターン経過させマナを稼ぐなどしておきたい。

おすすめ属性は無・水・光

ボスはカルキノスで固定だが、属性が火か闇のどちらかとなるため、弱点となる水・光属性がおすすめだ。また弱点を突くことは出来ないが、無属性が安定してダメージを与えられるのでおすすめできる。

ボス戦は甲殻キラーが大活躍

ボス戦は甲殻族となっていて、甲殻キラー持ちだと大ダメージを見込める。弱点属性まで合わせることができれば、かなりのダメージを与えることができる。

転がり攻撃には注意

どちらのカルキノスも使用してくる転がり攻撃は、即死級の超危険な攻撃となる。必ず回避をして、パーティが崩壊しないように気をつけよう。

秘伝書を求めて【戦】の攻略おすすめキャラ

おすすめキャラ理由
クララ甲殻キラー持ちのウォリアーなので、火力役には申し分ない。「ソニックアサルト」での3スマ誘発や、「ツイスター」での雑魚処理など活躍の場が広い。
ダグラス甲殻キラー持ちでダメージが出しやすく、「デモリッション」が弱点に当たったときは一気に体力を奪える。また育成次第では火力役以外に、「ウォークライ」での壁役もできる。
タロスクララやダグラスには劣るものの、甲殻キラー持ちで火力は高い。また「覚醒スクレイパー」の防御低下付与で、サブ火力としての適正も高い。
ペッカ「覚醒スラスター」での被ダメ減少が便利。また火カルキノスには「ファイアサークル」での被ダメ減少、闇カルキノスにはドワーフの種族耐性が活かすことができるので、どちらがきても対応できる。
ニスロク転がり攻撃に対して、「ビッグシェフ」での行動阻害が非常に刺さる。主に溜め攻撃で使ってくるので、タイミングを合わせて狙っていきたい。
エレノア闇カルキノスに対して耐久面での不安はあるが、「パワーアップ」の火力支援は魅力的。攻撃をできるだけ受けないよう、ある程度離れた位置から支援したい。

攻略パーティ編成例

※実際に攻略できたパーティのみを紹介しています。

攻略パーティ①

攻略ポイント

メイン火力となるのがフューリオとアイネで、エレノアとタロスは2人をバックアップする構成となっている。大ダメージを与えられるチャンスでは、「覚醒スクレイパー」と「パワーアップ」でフューリオ達をサポートして一気に体力を奪おう。

ボス戦の攻略/行動パターン

引っ掻き攻撃

威力は高く回避は困難

どちらのカルキノスも使用してくる攻撃で、ある程度近く距離が離れていても近づいて攻撃するため回避は困難。威力はそれなりに高いので、耐久力の低いキャラクターは残りHPに注意したい。

怒り時には2回

怒り時には2回してくることもあり、危険度はやや高くなる。大きく吹き飛ばされるので2回連続で受けることは少ないが、壁際などで当たると一気に体力を削られてしまう。

引っ掻き攻撃(闇カルキノス)

怒り時に使用

闇カルキノスが怒り状態になると、引っ掻きが変化して衝撃波を飛ばすようになる。範囲がかなり広くなるうえ、2回してくることもあるので回避がさらに難しくなる。

衝撃波には加重効果も

衝撃波の部分に当たってしまうと加重効果が付与される。通常攻撃などの移動が著しく低下してしまうので、機動力の低いキャラクターはすぐに状態異常を回復しておきたい。

落石攻撃(火カルキノス)

毎ターン使用の嫌らしい攻撃

火カルキノスのみだが、敵ターン開始時に赤く指定された場所へ落石攻撃をしてくる。ダメージはそれなりに高く、毎ターンしてくるので非常に嫌らしい。壁際などに追い込まれると回避が難しくなるので、注意しよう。

転がり攻撃(火カルキノス)

危険度MAXの溜め攻撃

当たってしまうと即死級の危険度の高い溜め攻撃だが、幸い回避はしやすい。回避が自信がない場合は、根性付きのアイテムを装備すると保険にはなる。

怒り状態では溜め無しでしてくることも

怒り状態の火カルキノスの正面にいると、溜め時間無しでいきなり放ってくる場合がある。パーティが全員正面に固まっていると全壊してしまう恐れがあるので、怒り状態のときは背後や側面などから攻撃し、全員が同じ場所へ固まらないようにしておこう。

転がり攻撃(闇カルキノス)

加重効果で脱出しづらい

危険度が非常に高い即死級の溜め攻撃なので、必ず回避をしたい。「スクレイパー」や「スラスター」など、攻撃の際に移動するマジックを使用すると脱出しやすいが、機動力の低いキャラクターは回避が難しい。

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

攻略記事ランキング
  1. リセマラ当たりランキング【7/16版】
    リセマラ当たりランキング【7/16版】
    1
  2. ダンジョン「古代遺跡ゴルドラ」の攻略|ドロップ武器一覧
    ダンジョン「古代遺跡ゴルドラ」の攻略|ドロップ武器一覧
    2
  3. 妖刀ムラサメの性能と入手方法
    妖刀ムラサメの性能と入手方法
    3
  4. 最強キャラランキング!【7/16版】
    最強キャラランキング!【7/16版】
    4
  5. 全キャラクターの評価一覧
    全キャラクターの評価一覧
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

スママジ攻略

最新情報

新キャラ情報

リセマラ

ランキング

イベントクエスト情報

開催中の期間限定イベント

イベント情報

ダンジョン攻略

古代遺跡ゴルドラ攻略

アモン城地下迷宮攻略

ワールド攻略

アリーナ情報

キャラクター

種族別キャラ一覧

職業別キャラ一覧

装備

アビリティ

初心者向け記事

秘伝書関連

その他おすすめ記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
攻略トップへ