スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
リセマラ当たりランキング【12/15版】

【スママジ】リセマラ当たりランキング【12/15版】【スマッシュ&マジック】

最終更新 :
スママジ攻略からのお知らせ
【SNS機能】スママジ仲間を見つけよう!

スママジ(スマッシュ&マジック)のリセマラ当たりランキングです。リセマラにおすすめのキャラの特徴や、おすすめポイントなどを紹介しています!スママジのリセマラ情報はここで全てチェックしよう!

目次

リセマラ関連記事はこちら

新キャラのリセマラランキング

12/13実装の新キャラ

※今回の新キャラは期間限定キャラです。

キャラリセマラランク
評価ポイント
ミルフィー【Bランク】
【ここがGOOD】
・優秀な攻撃マジックが揃う
・対ドラゴンならメイン火力役にも
【ここがBAD】
・自力では味方を守るマジックを覚えない
・対ドラゴン以外だと平凡
ケイレス【Cランク】
【ここがGOOD】
・ドラゴンキラー持ちなので対ドラゴンで強い
・Lv3になる「アイシクルエッジ」が覚醒させるとかなり強力
【ここがBAD】
・木属性マジックはマナ消費の激しい大技のみ
・ドラゴン戦以外では優位性を発揮しにくい

ドラゴン特化キャラが揃う

今回の新キャラはどちらも対ドラゴンに特化した性能。リセマラで最初の1体として引くには、優位性を発揮できる場面がやや限られるためそこまで優先度は高くない。ドラゴン特化キャラが欲しいなら引く価値はある。

他の限定キャラのリセマラランクはこちら
キャラリセマラランク
評価ポイント
ヒカリ【Sランク】
【ここがGOOD!】
・マジックの雑魚処理力が高い
・剣士なので扱いやすい
・闇ボス相手にアビリティが刺さる
・専用武器実装で火力大幅アップ
【ここがBAD】
・細かい位置調整は苦手
・専用装備がない場合はAランク相当
セレーネ【Sランク】
【ここがGOOD】
・「覚醒スラスター」での攻撃弱体化が強力
・アビリティで火力も十分確保出来る
・「ルナティックスラスト」で大ダメージを狙いつつ騎士として重要なヘイト集めができる
・専用武器があるため序盤から強力な武器が使用可能
【ここがBAD】
・アビリティを活かすには工夫が必要
エレイン【Sランク】
【ここがGOOD】
・高数値の回復マジックと大幅攻撃アップが非常に強力
・高難易度適正も高い
【ここがBAD】
・初期キャラのエレノアでも代用可能
・サポートキャラのため、エレインのみでリセマラを終了するとワールドクエストの進行が大変。併せて火力キャラも入手する必要あり
ライオット【Aランク】
【ここがGOOD!】
獅子王斧ブラックレオが入手難易度の割に強力
・「サイクロン」を覚えれば大火力を出せる
・貴重な亜人キラー持ち
【ここがBAD】
・初期マジックが使いづらい
・機動力が低い
ディルク【Aランク】
【ここがGOOD!】
・序盤から使いやすいマジックが揃う
・ソウルブレイクの最大火力が凄まじい
・アビリティを活かせばさらなる高火力も
・専用武器がかなり強力
【ここがBAD】
・専用武器の解放が英雄度解放なので入手が大変
・闇属性相手だと強みを活かしにくい
セシリア【Aランク】
【ここがGOOD】
・使いやすい性能のマジックが揃う
・ダウン値大のマジックのおかげでボス戦で活躍
・ドラゴンキラーのおかげで高難易度に多いドラゴンボスに特に強い
【ここがBAD】
・2つ目のマジックを覚えるまではマジックの使い勝手が微妙
アルルーナ【Aランク】
【ここがGOOD!】
・高攻撃で序盤から活躍可能
・初期から使える「ツイスター」連打だけでも十分強力
・高難易度でも活躍可能
【ここがBAD】
・「エクスキューション」の使い方がやや特殊で難しい
モモ【Bランク】
【ここがGOOD!】
・魔力が高く、凍結状態も狙える
・「ドラゴンキラー」を覚えるのでドラゴン族ボスに有利
【ここがBAD】
・耐久がかなり低く扱いが難しい
・不利、同属性相手だと火力が出ない
メリッサ【Cランク】
【ここがGOOD】
・高性能のカウンターマジック持ち
・盗賊の中ではシンプルな攻撃マジックが揃っている
【ここがBAD】
・火力役としても補助役としても中途半端
・特定の場面で活躍するが、幅広く使いやすいキャラではない
・そもそも盗賊の扱いが難しい
ソニア【Cランク】
【ここがGOOD!】
・防御を上げると火力もUP
・ダンデライオンで一部の敵の動きを止められる
【ここがBAD】
・ダンデライオンの消費マナが多く使いにくい
・自分の近くにいる味方しか守れない
・火力性能はそこまで高くない
シェリ【Cランク】
【ここがGOOD!】
・アビリティのおかげで水属性火力は魔法使いトップクラス
・バブルボールをうまく当てれば継続火力が非常に高い
【ここがBAD】
・他の水属性魔法使いと違い、敵を氷結にできない
・マジックの攻撃範囲はそこまで広くない
ロレーヌ【Cランク】
【ここがGOOD】
・非常に貴重な蘇生マジック持ち
・火力も十分出る
【ここがBAD】
・蘇生は自身のみ
・蘇生マジックは5マナと重いが、魔法使いなのでマナを貯めづらい
・マナを貯める動きを意識しすぎると十分な火力を出せないことも

リセマラランキング:Sランク

リセマラ大当たりのキャラクター

リセマラSランクのキャラは、他のキャラと比較して、明確に使える・活躍できる場面が多いキャラクター。また、現状で高難易度とされるクエストで、目立った活躍ができるキャラもランクインしている。

キャラSランクの理由
クララ職業「ウォリアー」・種族「ドワーフ」
・「ツイスター」Lv3がとても使いやすい
「ソニックアサルト」での3スマ連発が強力
・甲殻ボスにはアビリティでさらなるダメージ
アム職業「ウォリアー」・種族「エルフ」
・獣キラー持ちなので獣ボス相手で活躍
・「ラッシュランチャー」の威力が高い
「スクレイパー」を覚醒させられるとさらに強力

▼Sランクキャラの詳細なリセマラ評価はこちら

リセマラランキング:Aランク

リセマラ当たりのキャラクター

リセマラAランクのキャラはSランクのキャラには一歩及ばないものの、活躍できる場面が多いキャラ。もしくは、十分に強力なものの、高難易度では最適キャラになりづらかったり、やや扱いが難しいキャラもAランクとなっている。

キャラAランクの理由
フューリオ職業「剣士」・種族「ドワーフ」
・単体火力、広範囲攻撃どちらも得意
・ワールド攻略にドラゴンキラーが有用
・主力の「ライジングソード」は秘伝書でも覚えられるため、最終的に強みがやや薄まる
シュヴァルツ職業「剣士」・種族「人間」
・序盤から使いやすいマジックが揃う
・闇属性武器との相性◎
・専用武器があれば超火力も実現可能
セツナ職業「剣士」・種族「人間」
・使い勝手の良い2種類のマジックを所持
・魔族に対してアビリティとマジックが刺さる
・英雄度解放装備も魔族キラー持ち
バーン職業「ウォリアー」・種族「人間」
・密着時の「バーンストライク」が超高威力
・「スクレイパー」も使いやすい
・アビリティがやや使いづらい
・火属性が通らない相手だと強みを活かしにくい
マグノリア職業「ウォリアー」・種族「人間」
・全キャラ中トップクラスの攻撃
・「ヘルインパクト」、「ホットスイング」どちらも高威力
・「ヘルインパクト」は秘伝書でも覚えられる
・火属性運用ならバーンに一歩劣る
ニスロク職業「僧侶」・種族「ドワーフ」
・「ヒール」Lv3による高回復
・「ビッグシェフ」による強制足止めが高難易度で役立つ
・高難易度以外ではやや目立たない
カイム職業「僧侶」・種族「ドワーフ」
・闇耐性を持ちつつ光属性装備が可能
・不死族に対して非常に強力
・専用武器があれば回復と攻撃を両立
ディアナ職業「アーチャー」・種族「ドワーフ」
・雑魚処理、単体火力どちらも得意
・覚醒すれば「マルチショット」がかなり使いやすい
・登場頻度の多いベヒモスに強い
・高難易度では耐久の低さがネックになることも

リセマラランキング:Bランク

まずまずのリセマラ当たりキャラクター

Bランクには、決して弱くないものの、S・Aランクのキャラと比べると序盤使いづらかったり、有用な場面が少ないキャラがランクイン。どのキャラも十分強力と言える性能だが、リセマラにはやや不向き。

キャラBランクの理由
アイネ職業「騎士」・種族「人間」
・アビリティとマジックの性能が対ドラゴン特化
ドラゴンボス戦では高耐久高火力で超優秀
・ドラゴンボス以外が相手だと役割がない
ダグラス職業「ウォリアー」・種族「ドワーフ」
・「デモリッション」の威力・範囲が優秀
・甲殻キラー持ちなのでカルキノスなどに強い
・成長ボードを解放しないと攻撃マジックを覚えない
アルベルト職業「魔法使い」・種族「人間」
・覚えるマジック全てで氷結を狙える
・「アイシクルエッジ」を覚醒させれば単体火力も
・体力が低く高難易度では立ち回りが難しい
ミーティス職業「魔法使い」・種族「エルフ」
・覚醒した「アイヴィードレイン」で攻撃も回復もこなせる
・魔法使いにしては体力がかなり高い
・低めの魔力もアビリティ「木属性強化」で補える
・木属性が通る相手でないと火力も回復もしにくい
・雑魚処理に向いたマジックを覚えない
サクラ職業「魔法使い」・種族「人間」
・「ファイアボール」Lv3の継続火力は魔法使い中トップクラス
・雑魚処理向きの広範囲マジックも完備
・魔法使いゆえの低耐久がネック
ティル職業「僧侶」・種族「エルフ」
・「レスキューアンカー」の回復量が優秀
・甲殻族など得意な相手にめっぽう強い
・僧侶としての汎用性はやや低い
・成長ボードを解放しないと回復マジックを使えない

リセマラランキング:Cランク

上記以外はCランク以下

Cランク以下は、明確に役立つ場面が少なかったり、使いこなすのに熟練が必要なキャラがランクイン。他の高ランクキャラとセットで引ければ十分に当たりだが、単体でリセマラ終了するのはあまりおすすめできない。

全キャラの評価はこちら

リセマラSランク:クララ

クララの取得マジックとアビリティ

マジック名詳細
ツイスター
前方へ踏み込み、回転斬りで吹き飛ばす。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】吹き飛ばしUP
ソニックアサルト
仲間と連携し強襲する。尚、上官の命令は絶対とのこと。
アビリティ名詳細
甲殻キラー甲殻族へのダメージを50%増加

クララのリセマラおすすめポイント

使いやすい「ツイスター」のおかげで序盤から活躍

最初期から使える「ツイスター」が範囲・威力共に優秀で、消費マナも2と軽く非常に扱いやすい。序盤は「ツイスター」連打だけでも十分活躍可能だ。また、育成していけば「ツイスター」がLv3になり、敵を吹っ飛ばしやすくなる。

「ソニックアサルト」での3スマ連打が非常に強力

成長ボードを進めることで覚える「ソニックアサルト」は、味方を突撃させた後、自分が強力な一撃を加えるマジック。その性質上3スマ(スマッシュ3連鎖)を狙いやすく、一気に火力を出すことができる。高難易度でも大活躍するマジックだ。

クララの詳細はこちら

リセマラSランク:アム

アムの取得マジックとアビリティ

マジック名詳細
スクレイパー
突進して敵を自分の背面方向に吹き飛ばす。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】吹き飛ばしUP
ラッシュランチャー
複数の敵に向かって、攻撃を繰り返す。
アビリティ名詳細
獣キラー獣族へのダメージを50%増加

アムのリセマラおすすめポイント

スクレイパーは序盤から高難易度まで大活躍

消費マナが2と軽く、移動距離も長い「スクレイパー」は序盤からかなり使いやすい。さらに、【覚醒】スクレイパーを持つ武器を装備すれば、敵の防御を低下できるようになり利便性がさらにアップする。序盤だけでなく、高難易度クエストでも大活躍するマジックだ。

獣ボス相手ならメインアタッカーに

「【覚醒】スクレイパー」を連打しているだけでも十分仕事ができるが、相手が獣族なら「ラッシュランチャー」の威力を活かしてメインアタッカーにもなれる。ドラゴン族ボスに次いで多い獣族ボスに強いのもリセマラ向きな点だ。

アムの詳細はこちら

リセマラAランク:ニスロク

ニスロクの取得マジックとアビリティ

マジック名詳細
ヒール

HPを回復する癒しの魔法弾を放つ。
【Lv2】回復量UP
【Lv3】回復量UP
ビッグシェフ

生命力と引き換えに敵を美味しそうな肉に変える禁術。さあ召し上がれ♪

アビリティ

アビリティ名詳細
魔族ガード魔族からのダメージを30%軽減

ニスロクのリセマラおすすめポイント

「ビッグシェフ」での行動キャンセルが強力

成長ボードを進めることで覚える「ビッグシェフ」の効果が非常に強力で、敵の行動を1ターン遅延することが可能。また、高難易度ボスに多い、「チャージ→次ターンに強力な攻撃」を中止させることができる。遠距離からでも即行動を止められる貴重なマジックだ。

活躍はピンポイントだが唯一性を評価

ニスロクが特に活躍するクエスト、というのは実はそれほど多くない。しかし高難易度クエストになるほど重要性が高まるという点、代用が難しい行動即キャンセルが可能という点を評価し、特例的にリセマラSランクとなった。

ニスロクの詳細はこちら

リセマラAランク:フューリオ

フューリオの取得マジックとアビリティ

マジック名詳細
ライジングソード
突進後に剣で周囲の敵を吹き飛ばす。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】移動距離UP
ランドブレイカー
大地を割り、広範囲にダメージを与える。
アビリティ名詳細
ドラゴンキラードラゴン族へのダメージを50%増加

フューリオのリセマラおすすめポイント

序盤から「ライジングソード」が使いやすい

フューリオは最初から「ライジングソード」を使うことができる。「ライジングソード」は接近しながら攻撃できる使いやすいマジックで、威力もそこそこある。最初に使えるマジックはこれだけだが、十分戦っていけるだけの性能はある。

「ランドブレイカー」を覚えれば雑魚処理も

成長ボードを進めていけば、超広範囲攻撃の「ランドブレイカー」を覚える。これにより単体火力だけでなく雑魚処理も得意な万能キャラになり、中盤からはさらに使い勝手が良くなる。

最終的には高難易度での火力役も可能

高難易度クエストで役立つことが多い「ドラゴンキラー」を覚える。また、「ライジングソード」をLv3にすれば火力がよりUPし、使い勝手がさらにアップする。序盤から終盤まで役立つ、まさにリセマラ向きのキャラと言える。

フューリオの詳細はこちら

リセマラAランク:マグノリア

マグノリアの取得マジックとアビリティ

マジック名詳細
ヘルインパクト
竜巻のごとく回転し、敵を巻き込む豪快な突進攻撃。
【Lv2】ダメージUP
【Lv3】移動距離UP、範囲拡大
ホットスイング
敵をすくい上げ、火属性の斬撃で吹き飛ばす。
アビリティ名詳細
凍結耐性凍結の状態異常蓄積を30%軽減

マグノリアのリセマラおすすめポイント

序盤から使いやすい高火力キャラ

マグノリアの攻撃力は全キャラ中でも高い部類。また初期から使える「ヘルインパクト」は、消費マナこそ多いものの威力、範囲に優れる優秀なマジックだ。最終強化でLv3にすれば範囲も大きく広がり、様々な相手に火力を出せるようになる。

接近しての「ホットスイング」連打が強力

「ホットスイング」は3マナ消費マジックの中ではトップクラスの威力を誇り、マグノリア自身の攻撃の高さも相まってかなりダメージを出せる。接近しての「ホットスイング」連打が強力だ。火・水属性相手には「ヘルインパクト」を使えばいいという柔軟性の高さも◎。

マグノリアの詳細はこちら

リセマラランキングの基準

基準①:序盤における使いやすさ

リセマラランキングの基準の1つとして、「序盤における使いやすさ」がある。ゲームを開始して早い段階で強みを発揮できるか、もしくは初心者でも扱いやすいかが重要になってくる。期間限定の装備などで大きく強みが増すキャラなどでは、ここの評価は下がってしまう。

基準②:将来性

もう1つ重要な基準は、「将来性」。つまり、ダンジョンや高難易度イベントクエストで活躍できるかどうかを評価している。序盤強いキャラでも、後半強みが減ってしまうようなキャラは評価を下げている。

基準③:優位性

「優位性」もリセマラランキングの基準となっている。「優位性」とは、同じ職業や同じ役割のキャラの中で、秀でている部分がどの程度あるかということ。他のキャラではできないことができるキャラの評価は上げている。

番外編:秘伝書について

秘伝書はLv3までに必要な素材を集めるのが大変なことから、リセマラランキングではそこまで影響を重視していない。しかし、秘伝書と同じマジックを主力にしているキャラは、基準②の「将来性」という部分でマイナス評価を受ける可能性がある。

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

この記事を読んだ人におすすめ

みんなのリセマラおすすめキャラ

ガンツス
350108

【ひとことコメント】
個人的にはシュヴァルツを推します。スティンガーでボスの攻撃範囲から脱したり、ソニックブレイドで纏まっている敵を一掃できたりと便利なので。

あと、下の方へ
リセマラSランクキャラの下に「期間限定のリセマラランクはこちら」という閉じてあるページがあるのでそこを見てください。アルルーナのランクもちゃんと書いてありますので。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

スママジ攻略

最新情報

新キャラ情報

リセマラ

ランキング

イベント攻略

開催中の期間限定イベント

ダンジョン攻略

古代遺跡ゴルドラ攻略

アモン城地下迷宮攻略

秘伝書関連

装備

各装備一覧

キャラクター

種族別キャラ一覧

職業別キャラ一覧

アビリティ

検証・読み物系記事

初心者向け攻略記事

序盤におすすめ攻略情報

アイテムの入手方法/使い道

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中