スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
ドラゴンラッシュ【ベリーハード】の攻略

【スママジ】ドラゴンラッシュ【ベリーハード】の攻略【スマッシュ&マジック】

最終更新 :
スママジ攻略からのお知らせ
今当たりのキャラはこれだ!最新リセマラランキング!

スママジ(スマッシュ&マジック)のイベントクエストドラゴンラッシュ攻略情報を掲載しています。クエストの基本情報、出現モンスターや、攻略におすすめのキャラなども紹介!ドラゴンラッシュの攻略を知りたい方はここをチェック!

目次

各難易度の攻略はこちら

ベリーハードの攻略チャレンジの攻略

ドラゴンラッシュのイベント情報

ドラゴンラッシュの基本情報

イベントタイプマルチプレイ限定
難易度★18
ゴールド約9316
ランク経験値250
キャラ経験値約2326
主なドロップ
アイテム
海刀ラスパーダ
ドラゴンの紋章

ドラゴンラッシュの出現モンスター

主な出現雑魚リザードマン
オーク
レッサーデーモン
出現ボスドレイク
ドレイク
インフェルノ
ボスの
属性/種族
木属性/ドラゴン族
水属性/ドラゴン族
火属性/ドラゴン族

ドラゴンラッシュの攻略ポイント

ドラゴンボスとの3連戦

ドラゴンラッシュという名の通り、ドラゴン族ボスとの3連戦になる。ドラゴンキラーやドラゴンガード持ちのキャラを入れておきたい。相手の属性はバラバラなので、属性で攻める方法はそれほど有効ではない。

ハードのインフェルノを倒せる実力は必須

最後にはインフェルノが登場するが、強さはハードのワールド5ボスと同程度はある。最低でもハードのインフェルノを倒せるだけのパーティは必須だ。

インフェルノ足止め要員は用意しておこう

マルチなので味方を復活しながら戦えるが、インフェルノの全体ブレス攻撃は全滅することも多い危険な攻撃。インフェルノが飛翔したら、アーチャーのマジックでダウンを取ったり、「ブービートラップ」などの行動阻止マジックで足止めできるようにしておこう。

魔法使いが多いと木ドレイクが厳しい

木属性のドレイクは、魔法攻撃を受けると高確率で広範囲の気絶咆哮攻撃を行ってくる。気絶耐性アクセや「【覚醒】ヒール」などで対処できるものの、苦戦しがちになるので避けよう。魔法使いが多いと木ドレイク戦が厳しくなるので、せいぜい1キャラ程度にしておきたい。

ドラゴンラッシュの攻略おすすめキャラ

おすすめキャラ理由
アイネボスはドラゴン族ばかりなので、ドラゴン特攻キャラであるアイネは大活躍する。火力、耐久どちらも優秀なので、優先して編成したい。
ミルフィーアイネと同じく、ドラゴン特攻マジックを持つ騎士。魔法使いを多く編成しないと耐久は落ちてしまうが、火力は十分。
フューリオドラゴンキラー持ちの剣士。やることは「ライジングソード」連発だけだが、使いやすく強力。
セシリアドラゴンキラーを持つ上に、機動力とダウン蓄積に優れる「トライスラッシュ」が非常に便利。インフェルノのダウンを狙う場合も重宝する有用なキャラ。
ニスロク「ビッグシェフ」で足止めができる僧侶。気絶耐性アクセ+「覚醒ヒール」でドレイクの咆哮対策もできる。
オズワルド味方を守るのが非常に得意な騎士。被ダメージが大きい場合はかなり役立つ。
カティア女性メインでパーティを組めば、かなり火力を出しやすい。インフェルノのダウンを狙う場合はかなり有用。他にアーチャーを複数編成しておくとダウンを取りやすい。
マルクリッドドラゴンキラーを持つアーチャー。「マルチショット」は使えないのでやや継続火力は低めだが、瞬間火力と「ゼロカウンター」による攻撃回避が魅力。

攻略パーティ編成例

※実際に攻略できたパーティのみを紹介しています。

攻略パーティ①

アイネをメインの火力に

耐久と火力どちらも優秀なアイネを軸に戦うパーティ。エレノアは気絶耐性を持つので、ドレイクの咆哮で気絶しにくくかなり使いやすい。エレノア・マルクリッドの耐久は低めなので、オズワルドの「鋼鱗の陣」や「覚醒スラスター」で守ってあげよう。

マルクリッドは火力兼ダウン役

ドラゴンキラーを持つマルクリッドは、火力はもちろん出せる。ただそれだけではなく、アーチャーなのでインフェルノに対してダウンを取りやすいというのも有用。攻撃を受けそうな位置にいても、「ゼロカウンター」で回避しつつ攻撃できるのも強力。

ボス戦の攻略/行動パターン

ステージ3(木ドレイク)の攻略

魔法攻撃は基本使わない

このドレイクは、魔法攻撃を受けると高確率で超広範囲の気絶咆哮攻撃を行ってくる。メンバーが全員気絶してしまうと、2回連続で相手の攻撃を受けることになってしまうので、基本は魔法は封印しておきたい。魔法攻撃はあと少しで倒せる状態で使おう。

弱点狙いの場合は尻尾攻撃に注意

かなり体力が多いので、弱点を攻撃して効率よく倒したいところ。しかし弱点である尻尾付近に行くと、高威力の尻尾攻撃を受けることが多い。体力が低くなっているときは、無理に尻尾を攻撃しない方が安全だ。

ステージ4(水ドレイク)の攻略

氷を剥がしてからマジックをたたき込もう

水属性のドレイクは最初は氷の鎧をまとっており、ダメージをかなり軽減してくる。通常攻撃などで簡単に破壊できるので、いきなり大技を叩き込むのではなく、氷を剥がしてからマジックを使うと効率がいい。

体力が減ると気絶攻撃

水ドレイクは体力が減ってくると(半分以下程度)、広範囲気絶攻撃を行ってくる。氷を全て剥がすとかなりダメージが通るようになるので、氷を剥がしきって一気に倒してしまいたい。木ドレイクとは違い、魔法攻撃をしてもカウンターされることはない。

ステージ5(インフェルノ)の攻略

攻撃はできるだけ避けよう

ドレイクに比べ全体的に高ダメージの攻撃が多いだけでなく、通常攻撃が周囲を攻撃するようになっているなど行動面も厄介。僧侶や魔法使いなど、耐久の低いキャラは徹底して距離を取るようにしよう。

フィールドに残る炎が厄介

マルチプレイだとフィールドに残る炎が味方の蘇生を妨害してくるため、さらに注意度が増している。炎を消す手段は少ないので、できるだけ倒されないよう回復などのカバーはしっかり行おう。一応、モモの「スプラッシュプレス」などなら炎を消すことができる。

全体ブレスは絶対に止めたい

インフェルノはある程度ターンが経つと、広範囲・超高威力の全体ブレス攻撃を行ってくる。耐久に優れるキャラでも即死級の威力なので、なんとかして攻撃を止めたい。アーチャーのマジックや、「ビッグシェフ」などの行動阻止マジックを用意しておこう。

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

スママジ攻略

最新情報

新キャラ情報

リセマラ

ランキング

イベントクエスト情報

開催中の期間限定イベント

イベント情報

ダンジョン攻略

古代遺跡ゴルドラ攻略

アモン城地下迷宮攻略

ワールド攻略

アリーナ情報

キャラクター

種族別キャラ一覧

職業別キャラ一覧

装備

アビリティ

初心者向け記事

秘伝書関連

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中