スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
「闇の大進撃【ハード】の攻略と適正キャラ

【スママジ】「闇の大進撃【ハード】の攻略と適正キャラ【スマッシュ&マジック】

最終更新 :
スママジ攻略からのお知らせ
今当たりのキャラはこれだ!最新リセマラランキング!

スママジ(スマッシュ&マジック)のイベントクエスト闇の大進撃【ハード】攻略情報を掲載しています。クエストの基本情報、出現モンスターや、攻略におすすめのキャラなども紹介!闇の大進撃【ハード】の攻略を知りたい方はここをチェックだ!

目次

各難易度の攻略はこちら

闇の大進撃【ハード】を徹底攻略!

チャンネル登録お願いします!

闇の大進撃【ハード】のイベント情報

闇の大進撃【ハード】の基本情報

イベントタイプソロ、マルチプレイ両方
難易度★12
ゴールド約4457
ランク経験値200
キャラ経験値約1602
主なドロップ
アイテム
常闇のチョーカー
闇の討伐証

闇の大進撃【ハード】の出現モンスター

主な出現雑魚ヘルハウンド
レッサーデーモン
スケルトン
3F出現ボスアモン
もしくは
デュラハン
4F出現ボスカルキノス

闇の大進撃【ハード】の攻略ポイント

3階はアモンかデュラハンがランダム出現

3階ではボスが出現するが、アモンかデュラハンがどちらかランダムで出現する。編成などの要因で偏る可能性も報告されているが、詳しい条件は現在では不明。両方に対応できるパーティで挑戦した方が無難だ。

3階では低確率でエリートウォンバが出現!

詳しい条件は不明だが、3階ではまれにボスの代わりにエリートウォンバが出現することがあるようだ。今のところ虹オーブ(小)しかドロップは確認できていない。

各ボスの行動はチェックしておこう

敵の火力や耐久はそこまで高くはなく、しっかり育成していれば並耐久のキャラでも即死することはほとんどない。ただ、ボスは怒り状態になると必殺技とも言える強力な行動をしてくるので、行動パターンは事前にチェックしておこう。

光属性攻撃が有効

出現する敵は全て闇属性なので、光属性攻撃が可能なキャラがいるとかなりダメージを稼げる。エルフのキャラは闇属性攻撃に弱く被ダメージがかなり痛いので、人間のキャラに光属性武器を装備させていくのがおすすめ。

耐久重視ならドワーフ

サポート役の僧侶などは、耐久重視で闇属性に強いドワーフを選ぶのがおすすめ。光属性武器を装備した火力役を1〜2人、サポート役や耐久に優れたサブアタッカーを2〜3人という編成が安定する。

闇の大進撃【ハード】の攻略おすすめキャラ

攻略おすすめキャラ

おすすめキャラ理由
ヒカリ専用装備が無くても、「光属性強化」のおかげで聖剣エルドラクなどがあれば火力役としては十分。最速で専用装備を交換しておけば、周回が早くなる。
フューリオ光属性武器は装備できないが、「ライジングソード」の火力、利便性はやはり役にたつ。ドワーフなので剣士の中では耐えやすいのも嬉しい。
ステラドワーフの騎士なので耐久に非常に優れるだけでなく、「覚醒スラスター」による防御サポート、「シャイニングステージ」による攻撃サポートの両方が可能。騎士の中では抜群の適正を誇る。
ネネリー味方をサポートするマジックは覚えないが、ドワーフの騎士なのでかなり固い。基本は敵に張り付いて殴り続ける運用になるが、秘伝書で「フォートレス」をつけておけば壁役にもなれる。
セツナアモン相手に「ソードダンサー」の魔族特攻とアビリティの「魔族ガード」が刺さる。光属性武器を装備しておけば、カルキノス相手でも火力役になれる。
クララ光属性武器は装備できないが、耐久は高い。甲殻キラー持ちなので、カルキノス相手には火力もそこそこ出せる。「ソニックアサルト」で味方にマナを供給しつつダメージを出す立ち回りも強力だ。
ダグラス甲殻キラー持ちなのでカルキノス相手なら火力役になれる。敵を弱体化したり味方を強化したりなどはできないため、純粋なアタッカー運用が基本。
ライオットアビリティ面ではやや劣るが、「サイクロン」を弱点にフルヒットさせた時のダメージはやはり凄まじい。他のドワーフウォリアーにも言えることだが、常に敵に接近して攻撃を受けつつダメージを出せる運用をしたい。
ニスロクドワーフなので耐久もそこそこ、「ヒールLv3」による高い回復量、「ビッグシェフ」による危機回避など僧侶としての適性は非常に高い。ダンジョンドロップ武器のアトラシオスが必要になるが、覚醒ヒールが使えればさらに便利。
カイム「ヒール」などの使いやすい回復マジックは覚えないが、「覚醒パニッシュメント」の攻防一体の活躍が便利。デュラハンには非常に有効で、他のボスが相手でも「リジェネレート」でサポート役に回ることもできる。

★4のおすすめキャラ

ペッカドワーフの騎士なので耐久がかなり高い上、「覚醒スラスター」で相手からのダメージを下げることもできる。アタッカーとしては期待できないが、サポーターとしては使える。
ライプニッツ「スクレイパー」を覚醒していれば、ダメージを与えつつ敵の防御を下げられる。メインアタッカーとしては一歩劣るが、弱体化を兼ねたアタッカーとしては十分。
エレノア元々低めの耐久+闇に弱いエルフという要素が合わさり、被ダメージは非常に痛い。ボスの攻撃を受けないようにする立ち回りが求められるが、アタッカーに「パワーアップ」をかけられれば速攻クリアも狙える。

雑魚戦の攻略

ステージ1の攻略

ヘルハウンドの群れが出現。攻撃も耐久も低いので、できるだけスマッシュを稼いでマナを貯めておこう。

ステージ2の攻略

スケルトンとレッサーデーモンが出現。スケルトンは僧侶以外のダメージが通りにくいが、耐久も火力も低いので、レッサーデーモンの処理を最優先に行動しよう。マナMAXで突破できると次が楽になる。

ボス戦の攻略/行動パターン

ステージ3(アモンの場合)の攻略

キャラが育っていれば集中攻撃もあり

キャラの育成が十分なら、チャージ中のアモンに集中攻撃して行動させずにダウンを取る戦法がかなり有効。「パワーアップ」で強化すれば、比較的達成しやすい。チャージ後の魔法攻撃は即死級というわけではないが、エルフの僧侶などは危険なので、ダウンを取れないようであれば距離を取った方が良い。

1体はアモン正面に接近させよう

アモンは目の前にキャラがいる時はチャージ攻撃を行うが、目の前にキャラがいない場合は確定気絶のパンチ攻撃を行ってくることがある。気絶するとダウンを取る先方が厳しくなるだけでなく、回復させないとチャージ攻撃を避けられない場合もあるので注意したい。ドワーフなど耐久に優れるキャラを常に正面に接近させるようにしよう。

ステージ3(デュラハンの場合)の攻略

裏を取る基本の立ち回りを徹底しよう

今までのデュラハンと同じく、前方からの攻撃は通用しない。ある程度盾を攻撃すれば無防備な状態を作り出せるが、かなり大変。基本である裏取りする動きを意識して攻略しよう。

デュラハンの詳しい行動パターンはこちら

怒り状態になったら注意

怒り状態になると、まず最も遠くにいるキャラを狙って高威力の突き攻撃を行う。その後、高威力+複数HITである危険な「盾投げ攻撃」を行ってくる。怒り状態になったら、一気に倒しきるか行動を止めるマジックなどで対処しておきたい。

ステージ4(闇カルキノス戦)の攻略

爪攻撃は並耐久なら耐えられる

カルキノスは爪攻撃をメインに行動するが、怒り状態でも人間の剣士ぐらいの耐久があれば耐えることはできる。体力を満タン近くまで維持できていれば、普段は被弾をあまり気にしなくてもOKだ。

こちらも怒り状態時には注意

敵が怒り状態になると2連行動になるほか、爪攻撃の威力がかなり上がるため、体力の減っているキャラは注意したい。また、重力状態付与のチャージ→転がり攻撃のコンボは即死級の威力を誇るので絶対に回避したい。移動できるマジックや、「ビッグシェフ」などで足止めできると安定する。

闇カルキノスの詳しい行動パターンはこちら

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中