スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
「古代遺跡ゴルドラ」8階(水カルキノス)の攻略おすすめキャラ

【スママジ】「古代遺跡ゴルドラ」8階(水カルキノス)の攻略おすすめキャラ【スマッシュ&マジック】

最終更新 :
スママジ攻略からのお知らせ
今当たりのキャラはこれだ!最新リセマラランキング!

スママジ(スマッシュ&マジック)の新ダンジョン「古代遺跡ゴルドラ」8階(水カルキノス)の攻略情報を掲載しています。水カルキノスの行動パターンや、攻略におすすめのキャラなども紹介!「古代遺跡ゴルドラ」8階の攻略を知りたい方はここをチェック!

目次

ダンジョン関連の攻略記事

古代遺跡ゴルドラ攻略まとめはこちら

新ダンジョン「古代遺跡ゴルドラ」8階の攻略情報

新ダンジョン「古代遺跡ゴルドラ」8階の基本情報

難易度★12
ゴールド約8300
ランク経験値1020
キャラ経験値約1000
主なドロップ
アイテム
水蟹弓カルキノス

新ダンジョン「古代遺跡ゴルドラ」8階の出現モンスター

主な出現雑魚なし
出現ボスカルキノス
ボスの
属性/種族
水属性/甲殻族

新ダンジョン「古代遺跡ゴルドラ」8階の攻略ポイント

泡まとい状態に要注意!

水属性のカルキノスは、フィールドに大きな泡を浮遊させる行動を多く行う。この泡に当たると、行動不能・被ダメージ大幅アップという超危険な泡まとい状態になってしまう。泡はこちらから攻撃することで壊せるが、覚醒ヒールなどでは治せないので注意しよう。

貫通・広範囲攻撃で泡を除去

泡はちょっとした攻撃で破壊できるが、設置される数が多い。泡を除去しきれるかどうかで攻略難易度が大きく変化するため、貫通するマジックや広範囲を攻撃できるマジックで泡を除去するのが有効だ。

泡まといはできるだけ解除

泡まといは被ダメージが大きく上昇してしまうだけでなく、ターン経過で治癒しないので積極的に解除する必要がある。泡まとい状態のキャラを放置すると敵の行動が強化されることもあるので、ターン終了時までに泡まとい状態のキャラを常に0にするように立ち回ろう。

カルキノスは体力がかなり多い

この水カルキノスは体力が多く設定されており、ダメージはそこそこ通るもののかなりタフ。瞬間火力ももちろん重要だが、回復や攻撃弱体化マジックなどで長く戦える編成を心がけよう。

新ダンジョン「古代遺跡ゴルドラ」8階の攻略おすすめキャラ

おすすめキャラ理由
クララ甲殻キラー持ちのウォリアーなので火力を非常に出しやすい。覚えるマジックは無属性のみなので、木属性武器を持たせておきたい。「ツイスター」は火力だけでなく、泡を消すためにもそこそこ使える。
ダグラス甲殻キラー持ちのウォリアーその2。クララより継続火力やパーティへの貢献度は劣るが、「デモリッション」で泡を吹き飛ばしながら大ダメージを狙える。
タロス★4だが、甲殻キラーを持つ上に「スクレイパー」を覚醒していれば防御を下げつつ攻撃が可能。
ヴィオレッタ木属性マジックを多く覚えるので、相性は悪くない。「ラヴィアンローズ」で泡を巻き込みながらカルキノスを攻撃できるのが強み。
セレーネ「覚醒スラスター」が敵の攻撃を下げつつ泡の除去を狙えるため使いやすい。味方が危ない時は「ルナティックスラスト」で注意を引きつけることも可能。
ペッカ★4だが、「甲殻ガード」を持つのでセレーネ以上に耐久面が優秀。火力には期待できないが、「覚醒スラスター」でのサポートは同様に行える。
ディアナアビリティ・マジック共にカルキノスにあまり有効ではないが、「覚醒マルチショット」が泡除去として非常に優秀。
エレイン「ヒール」と「パワーアップ」の組み合わせはやはり優秀。そこまで意識する必要はないが、「絶対聖域」で広範囲の泡を除去できるのも嬉しい。
ティル甲殻ガードを持つので、僧侶にしては非常に耐久に優れる。「レスキューアンカー」は回復量に優れるだけでなく、泡状態を解除することもできる。泡を一掃したい時は「ファイアハイドラ」が非常に便利。

攻略パーティ編成例

※実際に攻略できたパーティのみを紹介しています。

攻略パーティ①

クララを中心にしたパーティ

火力に優れるクララをメイン火力に据え、他キャラでサポートする構成。カルキノスは基本的に最も近いキャラを狙って攻撃するので、「覚醒スラスター」で攻撃を下げながらペッカを密着させればダメージをかなり抑えられる。

ディアナで泡消し

ペッカとクララだけでは泡を消しきれないこともあるので、泡を消すためにディアナを採用。「覚醒マルチショット」だけでほとんどの泡を消せるので、クララとペッカは常にボスを狙うことができる。

チャンス時にはクララをパワーアップ

体力に余裕がある状態で、次の行動後に隙ができそうならクララに「パワーアップ」をかけてダメージを稼ぎに行こう。1度の攻勢で倒しきるのは難しいが、耐えながら好機を伺い、チャンス時に一気に攻めるのがこのパーティの基本戦法。

攻略パーティ②

★4キャラ2体パーティ

星4キャラを2体編成し、構築難易度を下げたバージョン。ティルは回復+泡解除要員として非常に優秀なので、かなりおすすめ。火力役としては、クララかダグラスの優先度が高い。

エレノアでもクリア可能だがやや不安定

一応、僧侶をエレノアにしてもクリアは可能。しかし、「ヒール」Lv2しか覚えず、回復量が足りない場面が増えるのでやや安定感が落ちる。安定感重視ならティルを借りたほうがよい。

ボス戦の攻略/行動パターン

泡飛ばし

泡は攻撃を加えると消せる

泡が当たると泡まとい状態になり、一切の行動ができなくなる。気絶などと違いターン経過で治らないが、こちらの攻撃を当てることで泡を破壊できる。自分から泡に突っ込んでも泡まといになることはない。

泡状態を放置すると強烈な攻撃が来る

水カルキノスは泡状態になっているキャラを狙って攻撃して来ることが多く、さらに泡状態のキャラがいると行動が2回攻撃になることもある。泡状態は被ダメージが増える効果もあるので、できるだけ泡状態は解除していきたい。

泡を飛ばす方向は大きく分けて3パターン

泡を飛ばす方向は大きく分けて3パターンほどある。どれも完璧に回避するのは難しいので、泡解除や回復などのフォローを意識しよう。

パターン①:前方広範囲

クエスト開始直後などで、カルキノスの前方180°にキャラが多くいる時はこのパターンが多い。範囲が広く、泡の数も多いため複数キャラが泡状態になりやすいため危険。次に行動するキャラを泡解除→回復したキャラでその次のキャラを解除・・・と動いて対応しよう。

パターン②:周囲全方向

カルキノスの周囲に満遍なくキャラがいる時はこちらが多い。全方位に泡が飛ぶので回避するのは難しいが、泡の数は少ないのでそこまで脅威ではない。しっかり泡を消して行こう。

パターン③:前方キャラ狙い

▲固まっている3キャラめがけて泡を放ってくる。

怒り時の波攻撃の後、高確率で使用してくる。複数のキャラを狙って泡を広範囲に放ち、狙われたキャラは確定で泡状態になってしまう。できるだけ泡を消しておきたいが、消しきれない場合は高耐久キャラ2体をカルキノスに接近させ、低耐久のキャラを爪攻撃から守ろう。

爪攻撃

シンプルな攻撃

他の属性のカルキノスも行ってくる、比較的シンプルな攻撃。火力はそこまで高くないので、しっかり回復しておけば即死することは少ない。カルキノスに近いキャラを優先して狙うようだ。

泡まとい時は要注意

泡をまとったキャラがいると、カルキノスは優先してそのキャラを狙う。さらに、複数体泡まとい状態のキャラがいると、怒り時でなくても爪攻撃が2連になるので注意したい。

波攻撃

回避不可の攻撃だが死ぬことはない

怒り時にほぼ確定で使用する、全画面攻撃。モモの「スプラッシュプレス」と似た攻撃だが、引き波は発生しない。回避するのは不可能だが、この攻撃でこちらが倒れることはない(体力が必ずわずかに残る)。この後、泡飛ばしを確定で行ってくるので、そのカバーを意識しよう。

転がり攻撃

回避必須の高威力攻撃

お馴染みの転がり攻撃。他のカルキノスと同じく、即死級の威力を誇る危険な行動。泡状態を解除して、回避を徹底したい。

向きを変えることも可能

難易度はかなり高いが、チャーザジ中に通常攻撃でカルキノスの向きを変えることができる。どうしても回避できないときは、狙ってみるのもありだ。

水鉄砲

数少ない魔法攻撃

水カルキノスの中では珍しい魔法攻撃。ウォリアーなど魔力が低いキャラはダメージを受けやすいが、威力はそこそこといった程度。泡まといキャラを狙ってくることもあるので注意したい。

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中