スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
討伐戦「湖畔を護りし者」の攻略まとめ
【スママジ】討伐戦「湖畔を護りし者」の攻略まとめ【スマッシュ&マジック】

【スママジ】討伐戦「湖畔を護りし者」の攻略まとめ【スマッシュ&マジック】

最終更新 : スママジ攻略班
おすすめの関連記事

スママジ(スマッシュ&マジック)の討伐戦イベント「湖畔を護りし者」の攻略情報を掲載しています。クエストの基本情報、出現モンスターや、攻略におすすめのキャラなども紹介!湖畔を護りし者の攻略を知りたい方はここをチェック!

目次

湖畔を護りし者のイベント情報

湖畔を護りし者の基本情報

イベントタイプ討伐戦イベント
主な報酬
アイテム
ミリア
オウガスレイヤー

湖畔を護りし者の攻略ポイント

敵はほとんど水属性

今回の討伐戦は水属性の敵がメイン。一部光属性の敵が出現するが、基本的にはほぼ全て水属性と考えても差し支えない。木属性マジック持ちや、木属性装備をつけたキャラが周回しやすい。

強敵の難易度はそこそこ高い

強敵★8の水ドレイクは、ある程度体力が減ると怒り状態になり、広範囲気絶咆哮からのラッシュ攻撃をしてくるようになる。気絶耐性アクセサリーを持たせたり、気絶耐性持ちキャラで状態異常を直したりして対応したい。

湖畔を護りし者の攻略おすすめキャラ

おすすめキャラ
アカネボーナス200%の新キャラその1。全体的に癖の少ない性能なので、どのクエストでも連れて行きやすい。
ステラボーナス200%の新キャラその2。「覚醒スラスター」で敵の攻撃を下げれば、高難易度も周回しやすい。アンリミテッドモードの「シャイニングステージ」連発による火力サポートも強力。
カティアボーナス200%の新キャラその3。「覚醒マルチショット」が雑魚処理に非常に使いやすい。「バーストレイン」も強力だが、敵が水属性ばかりなので、燃焼マジック持ちを連れて行きにくい点には注意。
クララ甲殻キラー持ちなので、コロンを倒しやすい。木属性武器や滅龍斧ドラゴンベインがあれば、ボス相手でも火力を出せる。
ダグラスクララと同じく、使いやすいウォリアー。マジックはやや癖があるが、威力が高くダメージを出しやすい。
セシリア機動力に優れたマジックのおかげで雑魚戦、ボス戦ともに戦いやすい。木属性装備をつければ火力も出せる。
ヴィオレッタ木属性マジックが全般的に有効なので適性が高い。ボーナスキャラなのも嬉しい。
エレノア気絶耐性を持つので、水ドレイクの咆哮1発では気絶しない。「覚醒ヒール」をつかえるようにしておけば、気絶対策が可能。

「湖畔を護りし者」クエストリスト

「湖畔を護りし者」クエスト一覧

難易度主な出現モンスター基本獲得pt
★19pt
★214pt
★349pt
★460pt
★597pt
★6122pt
★7170pt
★8
強敵
236pt

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

攻略記事ランキング
  1. マジックについてわかりやすく解説!
    マジックについてわかりやすく解説!
    1
  2. イベント「超魔王強襲」の攻略|高難易度アモン
    イベント「超魔王強襲」の攻略|高難易度アモン
    2
  3. イグニスの評価と習得マジック
    イグニスの評価と習得マジック
    3
  4. ノンノの評価と習得マジック
    ノンノの評価と習得マジック
    4
  5. ブレフロコラボ「炎翼への誓い」の攻略と適正キャラ
    ブレフロコラボ「炎翼への誓い」の攻略と適正キャラ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

スママジ攻略

最新情報

新キャラ情報

リセマラ

ランキング

イベントクエスト情報

開催中の期間限定イベント

イベント情報

ダンジョン攻略

古代遺跡ゴルドラ攻略

アモン城地下迷宮攻略

ワールド攻略

アリーナ情報

キャラクター

種族別キャラ一覧

職業別キャラ一覧

装備

アビリティ

初心者向け記事

秘伝書関連

その他おすすめ記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中