スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
ドラゴンラッシュ【チャレンジ】の攻略

【スママジ】ドラゴンラッシュ【チャレンジ】の攻略【スマッシュ&マジック】

最終更新 :
おすすめの関連記事

スママジ(スマッシュ&マジック)のドラゴンラッシュ【チャレンジ】の攻略情報を掲載しています。クエストの基本情報、出現モンスターや、攻略におすすめのキャラなども紹介!チャレンジの攻略を知りたい方はここをチェック!

目次

各難易度の攻略はこちら

ベリーハードの攻略チャレンジの攻略

ドラゴンラッシュ【チャレンジ】のイベント情報

ドラゴンラッシュ【チャレンジ】の基本情報

イベントタイプマルチプレイ限定
難易度★20
ゴールド約16640
ランク経験値600
キャラ経験値約5890
主なドロップ
アイテム
海刀ラスパーダ

ドラゴンラッシュ【チャレンジ】の出現モンスター

主な出現雑魚レッサーデーモン
リザードマン
出現ボスドレイク
ドレイク
インフェルノ
ボスの
属性/種族
木属性/ドラゴン族
水属性/ドラゴン族
火属性/ドラゴン族

ドラゴンラッシュ【チャレンジ】の攻略ポイント

基本は同じだがパラメータが大幅アップ

出現するボスの種類や行動パターンには大きな変化はない。しかし攻撃面・耐久面がどちらも大幅に強化されており、生半可なパーティでは即死のオンパレードになってしまう。Lv最大・成長ボード全開放はもちろん、英雄度や装備も充実させて挑みたい。

速攻戦法が通じにくい

耐久面がかなり強化されている都合上、高火力キャラで一気に倒しきる戦法がかなり難しくなっている。極まった火力でないと倒しきれないので、火力で一気に攻めたい場合はキラー持ちや特攻マジック持ちでガチガチに固めよう。

タゲ取りがかなり有効

防御を高めていないキャラにとっては、ドレイクの噛みつきですら致命傷になりかねない。しかしドレイクの攻撃は大抵1キャラを狙うタイプなので、高耐久の騎士によるタゲ取りがかなり有効だ。特に防御を高めつつ注意を引ける「フォートレス」はかなり有効。

インフェルノ対策は必須

速攻戦法が難しい関係で、インフェルノの広範囲ブレス対策はほぼ必須となっている。アーチャーを複数編成してダウンを狙うか、凍結や足止めマジックで行動をキャンセルできるようにしておこう。

ドラゴンラッシュ【チャレンジ】の攻略おすすめキャラ

おすすめキャラ理由
アイネ高耐久と高火力を併せ持つ、非常に優秀なキャラ。味方を守るマジックは覚えないので基本は火力役だが、秘伝書で「フォートレス」を覚えさせれば超耐久の壁役にもなれる。
ミルフィーアイネと同じく、ドラゴン特攻マジックを持つ騎士。耐久面でやや劣るものの、高火力編成では役に立つ。
フューリオドラゴンキラー持ちの剣士。やることは「ライジングソード」連発だけだが、使いやすく強力。
セシリアドラゴンキラーを持つ上に、機動力とダウン蓄積に優れる「トライスラッシュ」が非常に便利。インフェルノのダウンを狙う場合も重宝する有用なキャラ。
ニスロク「ビッグシェフ」で足止めができる僧侶。気絶耐性アクセ+「覚醒ヒール」でドレイクの咆哮対策もできる。
フィン自力で「フォートレス」を覚える騎士。アビリティで気絶体制もあるので、ドレイクの咆哮で即気絶しないのも使いやすい。火力役をアーチャーや魔法使いに頼っている場合は非常に重宝する。
オズワルド味方を守るのが非常に得意な騎士。被ダメージが大きい場合はかなり役立つ。ただ、秘伝書なしだとタゲ取りはできないので注意。
カティア女性メインでパーティを組めば、かなり火力を出しやすい。インフェルノのダウンを狙う場合はかなり有用。他にアーチャーを複数編成しておくとダウンを取りやすい。
モモドラゴンキラーを持つ魔法使い。ドレイクに対してはほとんど役に立たないが、インフェルノに対して凍結を狙う場合は有効。
アナスタシアドラゴンキラーは持たないが、火属性キラーを持つのでインフェルノに対しては火力は十分。モモよりも凍結を狙いやすいのがメリット。ただ、魔法使いを多くするとドレイクで苦戦するので、1体までの編成にとどめておこう。

攻略パーティ編成例

※実際に攻略できたパーティのみを紹介しています。

攻略パーティ①

アーチャーメインの構成

火力は後衛のアーチャーに任せ、フィンでタゲ取り・エレインで回復&強化をしながら戦う構成。基本的に一気に攻めることはせず、フィンで後衛を守りながら「覚醒マルチショット」でダメージを出していく。

インフェルノが飛翔したら大技を使う

インフェルノが飛翔したタイミングで、ディアナの「ギルティペイン」かカティアの「バーストレイン」を使えるようにしておこう。ダウンを取った後は弱点である顔を狙って「マルチショット」連打だ。

ボス戦の攻略/行動パターン

ステージ3(木ドレイク)の攻略

基本はハードと同じ

木ドレイクの基本的な攻略方法はハードとほぼ同じ。尻尾攻撃はかなり痛いので、体力が減っているキャラや低耐久のキャラは尻尾付近には近寄らないようにしよう。もちろん、魔法攻撃は基本NGだ。

怒ったら尻尾を攻撃して怯ませよう

体力が減ってきたり魔法攻撃を受けたりすると怒り出し、周囲に気絶効果付きの咆哮攻撃を行ってくるようになる。「覚醒ヒール」などでカバーできるが、咆哮攻撃の前兆は尻尾を攻撃することでキャンセルできる。避けきれない場合などは狙ってみよう。

ステージ4(水ドレイク)の攻略

怒り時のコンボに注意

水ドレイクは木ドレイクと違い、魔法攻撃をしても怒り出すことはない。ただし、氷の鎧が全て取れると一気に怒りやすくなり、咆哮で足止め→チャージ→連続攻撃のコンボを狙ってくる。かなり高威力なので、「覚醒ヒール」などで回復しつつ気絶は直せるようにしておこう。

ステージ5(インフェルノ)の攻略

開幕は接近するのは1キャラまで

開幕直後に一斉に接近すると、回転尻尾攻撃が来る。接近させるのを1体までにとどめておくと、直線ブレス攻撃になり隙がかなり増える。回転尻尾はかなり痛いので、基本は接近させるのは1体までにしておきたい。

飛翔したらダウンを取ろう

ベリーハードよりもさらに火力が上がっているので、飛翔後の広範囲ブレスは全滅の危険がかなり高まっている。インフェルノが飛翔したタイミングでダウンを取れるように立ち回ろう。凍結マジック持ちを編成している場合は、飛翔のタイミングで凍結できるように調節しておきたい。

他のスママジ攻略記事

ランキング攻略記事

装備・キャラ一覧

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

攻略記事ランキング
  1. かがやく守護の指輪の性能と入手方法
    かがやく守護の指輪の性能と入手方法
    1
  2. リセマラ当たりランキング
    リセマラ当たりランキング
    2
  3. ダンジョン「アモン城地下迷宮」77階の攻略とおすすめキャラ
    ダンジョン「アモン城地下迷宮」77階の攻略とおすすめキャラ
    3
  4. ヒルデの評価と習得マジック
    ヒルデの評価と習得マジック
    4
  5. リセマラ高速周回|効率良いおすすめのやり方
    リセマラ高速周回|効率良いおすすめのやり方
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

スママジ攻略

最新情報

新キャラ情報

リセマラ

ランキング

イベントクエスト情報

開催中の期間限定イベント

イベント情報

ダンジョン攻略

古代遺跡ゴルドラ攻略

アモン城地下迷宮攻略

ワールド攻略

アリーナ情報

キャラクター

種族別キャラ一覧

職業別キャラ一覧

装備

アビリティ

初心者向け記事

秘伝書関連

その他おすすめ記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ