スママジ
スママジ(スマッシュ&マジック)攻略wiki
キャラの評価点の基準

【スママジ】キャラの評価点の基準【スマッシュ&マジック】

最終更新 :
スママジ攻略からのお知らせ
今当たりのキャラはこれだ!最新リセマラランキング!

スママジ攻略wikiにおける評価点の基準について説明しています。勇者覚醒による追加点についても解説しています。

目次

全キャラの評価点はこちら

評価点の基準について

基本は相対評価

当サイトにおいては、キャラの評価点は基本的に相対評価でつけている。キャラの強みが他のキャラに比べて多ければ、それだけ点数が高くなるという形になる。

LvMAX・成長ボードフル解放で評価

「評価点」の部分は、LvMAX・成長ボードフル解放での評価となっている。勇者ボードでも強化が可能だが、勇者覚醒ができるキャラを除き勇者ボードを解放してもキャラ間の差が出にくいので、「評価点」の部分では勇者ボードは加味していない。

評価点を上げる要素

火力の出しやすさ(火力職)

火力役を担うことが多い剣士・ウォリアー・魔法使い・アーチャーにとっては、火力の出しやすさが評価に直結すると言っても過言ではない。特にボスに対する火力(単体火力)は評価が高く、雑魚処理が苦手なキャラでも高評価になる場合がある。

味方の支援性能(サポート職)

味方のサポートに回ることが多い騎士や僧侶は、味方をいかに守れるか、もしくは火力補助ができるかが評価の主軸になることが多い。特にボス戦において活躍できるキャラの評価は高くなっている。

特殊な強みは個別に評価

もちろん、火力を出しやすい騎士・僧侶や、キャラによって得意なことが違う盗賊など、上記に当てはまらない強みを持ったキャラも多い。その場合は特殊性として評価する場合もある。

▲例えば、アイネは騎士でありながらドラゴン族に対してはエースアタッカーになるキャラ。特殊性を評価する際も、汎用性やボス適正は重要となってくる。

汎用性の高さ

評価基準としては、汎用性もかなり高く評価している。特定のクエストでは役に立つが活躍できるクエストは少ないようなキャラの場合、特定クエストの活躍度合いに比べて評価点が低くなる場合もある。

勇者覚醒追加点について

勇者覚醒が可能なキャラは別枠で加点

現在一部のキャラのみが勇者覚醒が可能になっている。勇者覚醒するとキャラのパラメータやマジックなどをかなり強化でき、勇者覚醒できないキャラと比べるとかなり強くなる。そのため勇者覚醒が可能なキャラに関しては、別枠で加点を行うという形式をとっている。

勇者覚醒についてはこちら

マジックなどを強化できると高評価

パラメータは全体底上げだが、マジックやアビリティの強化はキャラの性能を大きく変える可能性があるため、重めに評価している。勇者覚醒でマジック・アビリティを多く強化できるキャラの場合は、加点が多くなる。

アリーナ評価について

※アリーナ評価点については現在追記中です!反映までしばらくお待ちください!

アリーナでは全体攻撃も重要

アリーナでは4vs4となるため、複数の敵を巻き込めるマジック(全体火力)を通常の評価点よりも重く評価している。通常の評価点よりもアリーナ評価点の方が高くなる場合も少なくない。

テクニックが必要なキャラは評価ダウン

アリーナでは強制オートバトルになるため、他キャラとのコンボやテクニックが前提のキャラは評価が低くなっている。手動では使いやすかったマジックが、オートだと使いづらいと言った場合も低評価になることがある。

他のスママジ攻略記事

ランキング記事

キャラ・武器一覧

ダンジョン攻略

初心者系攻略情報

※全てのコンテンツはGameWith編集部が独自の判断で書いた内容となります。
※当サイトに掲載されているデータ、画像類の無断使用・無断転載は固くお断りします。

[記事編集]GameWith
[提供]gumi Inc. / angoo Inc.

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中